電子棚札
電子棚札
独自の電子棚札システムで電子棚札を一括管理ができます。

株式会社アールイーナンバーでは、電子棚札(ESL)の販売、設置からシステム開発までトータルサポートいたします。小ロッドから導入が可能なので、本格導入前に実証実験として検証される企業様にご導入いただいております。

電子ペーパーとは

電子ペーパーには電子インク技術が使われております。電子インクは何百万個のマイクロカプセルから構成されており、マイクロカプセルの中に、黒+と白−の電気泳動式粒子が含まれており、通電する事で黒+と白−が分離し色を表現します。

プラスチックフィルム上(紙の代わり)に電子インクを塗布し、薄膜トランジスタ(TFT)回路を貼り付け、駆動ICで制御しピクセル図形を形成する事で、電子ペーパーディスプレイ(Electronic Paper Displays, EPD)が出来上がります。

電子棚札設置例

電子棚札=ESL(Electric Shelf Label)と呼ばれております。価格をデジタル表示にする電子棚札を取り入れる事により、ダイナミックプライシングの実現が可能となります。
電子棚札ソリューションを導入するには、電子棚札(ESL)必要数とコンディショナー1台〜が必要となります。
データベースを管理しているクライアント様は別途、システム調整が必要となります。
小ロットからでも導入が可能です。

店舗の商品表示価格を従来の紙ベースからデジタル表示にする電子棚札(ESL)を取り入れる事により、リアルタイムに販売価格を一括管理で変更するダイナミックプライシングの実現が可能となります。また電子ペーパーサイネージやPOPの電子化になどご対応いたします。

電子ペーパーの特徴

電子棚札
電子棚札
  • 常態表示でも電力を消費しない
  • 超低消費電力
  • 電源供給OFFでも画面が消えない
    電源供給がなくても電子ペーパーディスプレイ上の画面が消える事なく表示されます。画面表示を切り替える時だけ電力を消費いたします。
電子ペーパーは、電源供給が無くても画面表示が消えません。

電子棚札について

2.66インチ、5.65インチの電子棚札を取り扱っております。独自の電子棚札システムで一括管理ができ設置から保守までワンストップでの対応が可能となります。
電子棚札2.66インチ
電子棚札5.65インチ
電子棚札を制御するには専用コーディネーターが必要となります。コーディネーター1台で約3,000個までの電子棚札をコントロールいたします。
クライアントのご要望に合わせてソフトウェア開発も承ります。詳しくはお問い合わせください。

電子棚札
電子棚札
電子棚札2.9インチ
電子棚札5.65インチ

電子棚札システム

電子棚札の制御
電子棚札の制御

電子棚札システムの大まかな概要となります。お客様の状況に応じシステムをカスタマイズいたします。

電子棚札の導入メリット

電子棚札の導入メリット
電子棚札の導入メリット
  • 人件費の削減
  • 紙代、インク代の削減
  • 働きやすい環境の構築
  • システムを使い一括管理が出来る
  • ボタン電池で最長5年間駆動

ソフトウェア開発

クライアントのご要望に合わせソフトウェア開発を承ります。詳しくはお問い合わせください。

電子棚札商品一覧

電子棚札 2.66インチ

電子棚札
電子棚札2.66イメージ
電子棚札2.66イメージ

表示画面サイズは、W56×H28mmとなります。

電子棚札5.65インチ

電子棚札5.65"
電子棚札(ESL)5.65インチ
電子棚札5.65インチ(サンプル)

表示画面サイズは、W114.9×H85.8mmとなります。

電子棚札コーディネーター

コーディネータ
コーディネーター/coordinator

電子ペーパーは電源供給がなくても表示画面が消えることがないので停電時でも安心して使う事が出来ます。
表示画面を切り替える際には消費電力必要ですが、切替時の消費電力が少ないのでソーラーシステムと併用することにより停電時でも使用いただけます。

電子ペーパーサイネージもお取り扱いしております。
こちらから